×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

国立新美術館でオルセー美術館展が開催

国立新美術館でオルセー美術館展が開催

国立新美術館で現在、オルセー美術館展が開催されていますね。オルセーが誇る印象派絵画の名作が出品されているということで、話題の展覧会です。

 

 

 

新美は2010年にもオルセー美術館展を開催しています。その展覧会のテーマは「ポスト印象派」。私も当の展覧会を観覧しましたが、ゴッホやゴーギャンらの名作に圧倒されたのを覚えています。

 

 

 

今年のオルセー美術館展は4年前と打って変わって「印象派の誕生」がテーマ。モネの『草上の昼食』などの名作を見ることができます。

 

 

 

話しは少しそれますが、『草上の昼食』が出品されると聞き、あのマネの傑作が見られるのかと驚いたのですが、実際には出品作品はモネによる同名の絵画。さすがにマネの『草上の昼食』は貸し出されませんよね。モネの方の作品も評価が高いそうですが。

 

 

 

今年の展覧会は前と同様に感動を味あわせてくれるのでしょうか。私も時間を見つけてぜひ観に行きたいです。